Just another 大分県糖尿病地域連携グループ site

大分県糖尿病臨床医会 会則

大分県糖尿病臨床医会概要

平成18年10月30日制定
平成29年3月18日改正

第1章(総 則)

第1条:名 称

本会は、「大分県糖尿病臨床医会」と称する。

第2章(目的及び事業)

第2条:目  的

本会は、大分県において糖尿病臨床に携わる医師によって構成され、糖尿病に関する医学知識・医療技術の向上、診療内容の充実のための研修および情報交換の場とし、併せて会員相互の連携をはかり、増加の一途を辿る糖尿病の予防対策に参画して、地域医療の向上を期することを目的とする。

第3条:事  業

本会は、前条の目的を達成するために、次の事業を行う。

  • 糖尿病に関する学術講演会、研究会、研修会の開催
  • 大分県医師会、大分県保健行政、企業などとの糖尿病対策における連携
  • 大分県糖尿病療養指導士認定委員会への参画と大分県糖尿病療養指導士会(大分LCDE)の活動への協力
  • その他、医師・コメディカルなどの医療関係者を対象にした糖尿病対策関連の研修会の主催、参画、協力
  • 糖尿病の臨床研究、臨床治験の実施
  • その他、本会の目的を達成するために必要な事業

第3章(会 員)

第4条:会  員

本会の会員は、次の通りとする。

会員は糖尿病診療に携わり、本会の目的に賛同する医師とする。

  • 会員は本会の目的にかなう活動に参加する。
  • 会員は本会の目的達成に協力し、所定の会費を負担するものとする。

第4章(役 員)

第5条:役  員

  • 会長     1名
  • 副会長    2名
  • 評議員   若干名
  • 顧問    若干名
  • 監事     1名

第6条:職  務

本会の役員は、次の職務を行う。

  • 会長は副会長、評議員と共に評議員会を組織し、この会則に定める事項の他、本会の維持と運営に関する重要事項を審議する。
  • 副会長は、会長の職務を補佐する。
  • 評議員会における審議事項は総会に報告され、総会における出席者の過半数の承認によって成立する。
  • 評議員会は会長の要請により開催する。
  • 顧問は、本会の維持と運営に対して、助言を与える。
  • 監事は、会計その他を監査する。

第7条:選  出

  • 会長、副会長、監事は評議員の中から選出される。
  • 副会長は、会長が任命する。
  • 役員の任期は3年とし、その留任は妨げない。

第5章(総 会)

第8条:構  成

  • 本会の総会は、会員を持って構成される。
  • 総会は、本会の議決機関である。

第9条:運  営

  • 総会は、毎年1回会長が召集する。
  • 議長は、評議員の中から選出される。
  • 総会では、事業報告及び収支決算その他を報告する。

第6章(会 計)

第10条:会計年度

本会の会計年度は、1月1日に始まり12月31日をもって終わる。

第11条:経  費

本会の経費は、会費及び寄付金を以って充てる。

第12条:会  費

本会の年会費を3,000円とする。

第13条:収支決算

本会の収支決算報告書は、会長が作成し、監査を経て総会にて報告を行う。

第7章(事 務 局)

第14条:事 務 局

本会の事務局は、会長より任命された下記の事務局が担当し、運営するための事務を行う。

事務局長 伊東康子(古国府クリニック)

事務局住所 古国府クリニック 〒870-0844大分市古国府6-5 TEL:097-573-6601 FAX:097-544-3122

大分大学医学部看護学科 実践看護学講座

〒8709-5593 由布市挟間町医大ケ丘1丁目1

TEL&FAX:097-586-5089

第15条:備え付け書類

事務局は、次の書類を備えておく。

  • 会  則
  • 総会の議事録
  • 収支、支出に関する帳簿及び証憑書類

第8章(補 則)

第16条:会則変更

本会会則の変更は、評議員会で協議し、総会で承認を得ることとする。

(付 則)

本会会則は、平成18年10月30日より施行する。

平成18年度年会費は、平成19年12月31日まで有効とする。

以上

イベント情報

イベント情報

研修会報告

研修会報告

Download

Download
大分県糖尿病協会(大分県支部)
大分県糖尿病療養指導士会(大分LCDE)
大分県糖尿病療養指導士認定委員会
PAGETOP
Copyright © 大分県糖尿病臨床医会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.