6/10 ウォークラリー 別府公園 報告を掲示しました。

6月10日(日)、別府公園にて開催された大分市中部糖尿病ウォークラリーに参加しました。心配された天候も当日は見事に晴れわたり、絶好のウォーキング日和になりました。

LCDEを取得し、今年で3回目のウォークラリーですが毎年思うのは運営スタッフ・参加者を含め「なんと多くの方が参加するのだろう!!」ということです。しかもその参加されるがとても前向きな方ばかりな事にも驚かされます。日々の業務の中で多くの患者さんと「運動(リハビリテーション)」を通して関わりを持っていますが、「ウチの患者さん達もこんな風に考えてくれてたら・・・」と思い、参加を促すのですが一向に参加率は上がらず。同じ境遇の人が集まればそこから学ぶことも多く、それまでの考え方が変わったり新しい発見もある。という事を日々経験しているので、一人でも多くの参加者を募り、そこで色々な経験をしてもらって、よりよい人生を送っていただける一助になれればと思います。

自分の専門領域に関しての知識は多少なりとも持っていますがまだまだ勉強不足です。色々な勉強会や研修会、ウォークラリー等に参加し他職種の方や患者さんと触れ合うことで喜びや楽しみを共有できることに感謝です。自分の病院以外の患者さんと接する貴重な場をこれからも大切にしていきたいと思います。

社会医療法人 敬和会 大分岡病院

 LCDE11期生

  理学療法士 西山 幸太郎

カテゴリー: 行事・研修会報告 | 6/10 ウォークラリー 別府公園 報告を掲示しました。 はコメントを受け付けていません。

コメントは停止中です。